表情じわを目立たなくしたり、エラを目立たなくする効果があります

サイトメニュー

目的により異なる効果

注射器

使用目的や効果について

ボトックスを体内に注入することによって様々な美容効果を得ることができます。ボトックスには筋肉を弛緩させる効果があります。副作用が少ないので多くの人が利用しています。気になる部分に注入することによって えられる効果は変わってきます。例えばシワが気になる場合、患部に注入することでシワを緩和させる効果が期待できます。効果については大体3ヶ月から半年程度持続しますので、状態を維持させるためには再度注入する必要があります。シワ取り以外にもエラに注入することで輪郭をすっきりさせることができます。エラ部分の咬筋に注入することで小顔効果が期待できるのです。小顔目的で行う場合はボトックス注射の回数を重ねることによって定着率がアップします。大体5回程度を注入することで人によっては半永久的な持続性をもたらすことも可能です。個人差がありますのでカウンセリング時に確認しておきましょう。それ以外にも筋肉太りが気になるふくらはぎに注入することで足痩せ効果が期待できます。足やせ目的で注入する場合も複数回繰り返し注入することで体に定着するようになります。注入後すぐに筋肉を動かしすぎると効果が軽減してしまいますので注意してください。ボトックスは副作用が少なく安全性の高い施術としても人気があります。

ボトックスは美容外科や美容皮膚科で受けることができる整形のひとつなのですが、体内に注入することによって美容効果を齎します。安全性が高く副作用の少ない薬剤です。ボトックスには一時的に筋肉を弛緩させる効果がありますので、その作用を利用して 多くの美容効果を発揮しているのです。代表的な施術としてはシワ取りや小顔そして脚やせなどがあります。また、多汗症などの治療にも使用されている薬剤です。体に対する負担を最小限に抑えることができますし、副作用が少なく短時間で施術が完了します。気になる部分に注入するだけなので、施術時間は数分から数十分程度です。ボトックスの手術を受ける時には評判の良い美容外科や美容皮膚科を選んでください。注入部分がずれたり注入量が適切でなければ求めている効果を得ることができませんので、信頼と実績の高いクリニックを選びましょう。一度注入すれば永久的に持続するものではありません。定期的に再注入することによって状態を維持させることができます。だいたい目安としては半年から1年に1度程度は注入しましょう。回数を重ねると定着率も上がります。短時間でできるお手軽な美容整形としても多くの人が利用している施術でもあります。

Copyright© 2019 表情じわを目立たなくしたり、エラを目立たなくする効果があります All Rights Reserved.